×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ

もどる

2004年12月へ 2005年2月へ

 


1月1日

あけましておめでとうございます。

また転送し忘れた…

とりあえず、まだ掃除おわっておりません

 

ボビーが意外にしっかり試合していたのでびっくりしました。それにしても、あんなふうにカメラ目線する選手なんてはじめてみましたよ。

試合後のコメントが意味不明なのが彼らしいですね。

ええ、お察しの通り、掃除もせずに格闘番組観ておりました

 

曙対ホイス戦はプライドをみている最中にチャンネルを変えたら、曙選手がいきなり負けていました。

このような言い方は失礼だとは思いますが、スライムも倒せないのにバラモスを相手にしているようなものだと思いました。

その後ビデオでこの試合を観ました。なんか、ボビーのほうがホイス選手に対して善戦していたような気がします

 

 


1月2日

新年早々夜勤のアルバイトに行ってまいりました。

店長よりお年玉をいただきました。うれしかったです。

昨日はなぜか相方と好みの異性のタイプの話になりました。

「アイドルでいうと誰?」

と聞かれたのですが、小学校卒業まで父が好きだったキャンディーズくらいしか知らなかったようなアイドル無関心の私では答えようがありませんでした。

 

その後なぜか、私の好みは長野県出身の方という結論になりました。なぜだろう…

 

 


1月3日

今日、伺かスマッシュEXをプレイしていたら、ちょっとした隠し要素を発見いたしました。

もしかしたら先に発見されている方もいらっしゃるかもしれませんが…

というわけで、ゲームしかやっておりません

昨日から今日にかけて夜勤だったので仕方ないといえば仕方ないのですが……

ちなみに今、その夜勤明けから夕方まで眠っていないため、眠気全開で日記を書いております。

今のBGMはCoccoさんのアルバムです。

そういえば今日の仕事中に、中学時代に片思いしていた方が、夫婦でいらっしゃる場面に遭遇いたしました。

…なんか、急に樹海に行きたくなりました

 

 


1月4日

バイト仲間のIさんが、風俗仲間ほしさに私を風俗に誘ってきました。なぜ私なのか理由を尋ねると、

なんか風俗好きそうだから

とのお答えでした。どうやら、私は風俗好きそうな顔をしているみたいです。

顔は風俗好きそうでも、私はかごめという脳内彼女がいるため風俗に興味が無いのでお断りしました。

 

彼が行った風俗は一回9千円だったそうです。性欲処理に9千円支払ったわけです。

ここで、9千円を使うとほかにどんなことができるのか考えてみます。

たとえば、エロゲーを購入したとしましょう。

エロゲーの炎多留U・魂は定価7800円。通販では現在特別価格の5800円で販売しているそうです。

Iさんの行った風俗は一回50分ですが、ゲームである炎多留ならおそらくそれ以上に楽しめます。

と、いうわけで炎多留のほうがはるかにリーズナブルです

なぜ比較対象に炎多留を選んでしまったのか自分でもわかりませんが、とりあえず、炎多留は風俗を上回ります

皆様、風俗に行くくらいなら炎多留を購入しましょう

なにか間違っている気もしますが

 

 


1月6日

 

スマトラ沖地震の復興の義援金を自腹で…という方が続々と現れていらっしゃるようです。

大リーガーの松井選手は5000万円を、ヨン様ことぺ・ヨンジュンさんは3億ウォン(約3000万円)を寄付。

 

F1レーサーのシューマッハーさんはなんと1000万ドル(約10億4000万円)を寄付されたそうです。

ちなみにシューマッハーさんの年収は8000万ドルだそうです。つまり、年収の8分の1を寄付したことになります。

そして、米国大統領のブッシュさんは1万ドル(約100万円)を寄付した模様。

調べたところによると、ブッシュ大統領の年収は40万ドルだそうです。年収の40分の1を寄付した計算になります。

ブッシュ大統領は寄付を呼びかける際、

「個人ができる最も重要な貢献は現金だ」

と発言していらっしゃいます。

シューマッハーさんがいかに貢献していらっしゃるかがわかりますね。

 

もし、「寄付はしたいけど振込みする暇がない」という方がいらっしゃいましたらドラえもん募金をおすすめします。

方法は簡単。電話を一本かけるだけです。

 

 


1月7日

レポートを仕上げなければならないのでパソコンを起動。

ですが、なかなかエンジンがかからないので一昨日購入したひぐらしのく頃にをプレイ。ちなみに新作のほうではありません。

基本的にノベルゲームはあまり好きではないのでひぐらしは今までやっていなかったのですが、やってみたら普通に面白いと思いました。

プレイ後も謎解きについて考えるのが楽しく、これだけ人気が出る理由もわかる気がしました。

欠点は、ギャルゲーっぽい要素があるということでしょうか。

私のように純粋にレナに萌えながら推理を楽しむプレイヤーには序盤の展開にだるさをかき消すくらいの萌えを感じてしまうかもしれません。

と、今日はひぐらしのことばかり考えて、気がついたらひぐらしだけで一日が終わっておりました

レポートが……

 

 


1月8日

鬼隠し編と綿流し編終了。やっぱり面白いです、ひぐらし。

レナが可愛いです。あと、トラウマになりそうな怖さも素敵です。冬コミ前に買っておけばよかったです…

なんか、このままだと私がやったゲームを書きつらねる日記になりかねないので別の話題を。

 

今日の夕飯時にテレビを観ていたのですが、こんな企画をやっていました。

56番のお二人が人肌でダチョウのたまごを温めてかえすというものです。

以前にわとりのたまごをかえすという企画を成功させ、今回の企画の一日目にその成長したにわとりをカメラにうつしていました。

にわとりがうつされたとき、画面の端に一日目と表示されているのを見た母は、

一日であんなに大きくなるんだ

と言っておりました。

卵を一日で孵化させてひよこから一気ににわとりに成長ですか、母さん

ドラえもんのタイムふろしきでも使ったのでしょうか。日本の科学もずいぶん進歩したものです。

母のエキセントリックすぎる発想は息子の私でもとうていかなう気がしませんでした。

 

 


1月10日

昨日は時間がないまま書いてしまった日記だったので早めに更新。ちなみに現在午前7時前です。

 

今日の夜勤で領収書に印を押しました。

リズミカルにポンポンと押していき、完了。

そして領収書を見てみると、押した印が全部上下逆でした。

 

追加日記

 

新成人の皆様、おめでとうございます。

成人式、私は学生時代(今も学生ですが)に片思いしていた方と再会いたしました。

勇気を振り絞って電話番号を聞き、番号を教えていただきました。

ところが、去年の10月ごろ携帯電話を壊してしまい、せっかくの勇気が無駄になりました

 

関係ありませんが、NHKの海老沢勝二会長が辞任なさるかもしれないようです。

さまざまな場所で言われているように、紅白歌合戦の視聴率が低かったことが関係していると思われます。

海老沢会長はリハーサルをご覧になった際に、

不祥事もあって、真摯(しんし)に取り組むスタッフ1人ひとりの気持ちが前向きに出ている。史上最高の紅白になる

不祥事の張本人であるにもかかわらずコメントされていらっしゃいましたが、結果は当然残酷でした。

おそらく海老沢会長が紅白の会場にいらっしゃったのとヨン様ことペ・ヨンジュンさんがいらっしゃらなかったのが最大の原因だと思います。

まあ、国営放送の最大の目玉の視聴率が外国のタレントさんに左右されるのはどうかと思いますけど…

そういえば、グッチ裕三さんがNHK教育のハッチポッチステーションの出演決定の際、こんな注意を受けられたそうです。

子供番組だから警察沙汰だけは勘弁してください

 

とりあえず、海老沢会長はグッチさんやジャーニーやトランクに謝ってください

 

 


1月11日

2005年1月3日から2005年1月9日までに掲載されたニュースで、日本人がもっとも関心をもったニュースは、美女自販機登場のようです。

この自販機ネタは知っていたのですが、ちゆさんでちょっとだけ紹介されていたので触れませんでした。

彼女が紹介したから最も関心のあるニュースになってしまったような気もいたしますが。

しかし、自動販売機に人が入り込んで手動で販売するというまさに逆転の発想は紹介しないのも惜しいので今回紹介したしだいです。

さすが冬に南からの風を吹かせて北から迫る敵を撃退した中国人。考えることが違いますね

ちなみに二位は性教育に触れながらお茶を味わうことができるカフェのニュースのようです。

つっこむことなしにこれを記事にできる編集の方は立派ですね

ちょっと調べてみましたが、このコラム担当の田村まどかさんは美女自販機の担当もされていらっしゃる方です。

ためしに田村さんの過去の編集担当記事のなかからエキセントリックな見出しを一部リストアップしてみました

 

ネット上でアイドルファンらが罵声の嵐

 

算盤インテリアで芸術空間創造、気分はマダム?

 

目先の欲望に心奪われ、女性脱衣/利上げ実施

 

コンドーム服に貼り宣伝、無料配布に男性殺到

 

どうやら田村さんは百戦錬磨の猛者だということが発覚。

この戦歴を見れば有人自販機と生殖カフェのワンツーフィニッシュなど、目じゃありませんね。

経済的にもほかのことにも、これからの中国には期待大です。

 

 


1月12日

こんにちは。大学の帰りに二・三度使ったティーバッグも絞り出すとまだまだ飲めるよね、という話で盛り上がった小市民りすなです。

 

今日は小テストがあるにもかかわらず朝から秋葉原へ

目的はひぐらし目明し編だったのですが、玉砕。のんびり待つことにいたします。

平日の昼間から同人ショップに参ったわけですが、意外にもかなりの賑わいでした。

いったいこの方たちは普段何をしていらっしゃるのでしょうか?

承知しております、私も同類です

 

 


1月13日

私は電車を通学に利用させていただいております。

今日大学の帰りも電車にのっておりました。わたしのすぐ前には頭のまぶしい中年の男性の方がすわっていらっしゃいました。

この男性、くたびれて眠ってらしたのですが目を覚ますとおもむろに鼻をほじりだしました

あまりに堂々と鼻をほじっていらしたので私の隣に立っていらした男性も気になって注目しています。

そして、鼻をほじっていた男性は収穫物を丸め…前に飛ばしてきました

当たりはしませんでしたが、さすがに腹が立ちました。目の前に人がいるのに鼻くそを丸めて飛ばすのは礼儀ではないでしょう。

まだ食べてくれたほうが親切です

この男性を蹴り飛ばそうかと思いましたが、もし取っ組み合いになったらそのゴッドハンドが相手になるので、私はその場を離れるだけにしました。

 

 


1月14日

テトリスを装ったウィルスが出現したそうです。

「企業にとってはネットワークの機能低下に加え、従業員がゲームに夢中になり生産性が悪化するという二重の被害となる」

とのことです。

 

今日は調べ物をするため国会図書館へ行きました。

以前行ったときと違い、本の請求などが完全にIT化されていてびっくりいたしました。

国会図書館は本を請求してからカウンターに到着するまで少し時間があるのでどんな本があるのか検索して時間をつぶすことに。

貴重な本がたくさんあって、つい調べものを忘れて閲覧してしまいそうになりました。

欲しかった本があらかたひっかかることがわかったので暇になり、なんとなく著者名でみさくらなんこつと検索。

みさくらさんのヒキコモリ健康法がHITしました。

御存知ない方に説明させていただきますと、みさくらなんこつさんとはその可愛い絵柄とすさまじいセリフ、そしてふたなりの作品が多いことから人気を集めてらっしゃる漫画家さんです。

ちなみに今回HITしたヒキコモリ健康法には、

「どっどうぞっ! これからよろしくおにゃがいっ!!おにゃがいひまひゅう〜っ!!」

「きもぢい゙ーっ、みゆくぴゅーってっきも゙ぢい゙ぃーっ!!!」

「気持ちいすぎて私…お国がわからなくなっちゃうッ!!

といったセリフが収録されているそうです(情報源

国会図書館へ行かれた方は、ぜひみさくらさんの作品を閲覧してみてください。私には無理ですが

あと、恋する英単語もありました。

 

 


1月15日

ネタ不足をニュース紹介でごまかしている感もある、日記です。

ちなみに今日はひぐらし解をやったりレポートを書いたりひぐらし解をやったりしておりました。

もうお気づきですね、今日は外に出ておりません。センター試験の関係で授業もなかったので。

 

神田にコスプレキャバクラが増殖中とのことです。

そういうのは秋葉原じゃないの?と思われるかもしれませんが、秋葉原では大人の事情で喫茶店は出せてもキャバレーは出せないのだそうです。

面接は厳しいようで十五人中二人合格とのこと。好きな漫画やアニメのタイトルを書かされたそうです

どうやら、好きなアニメのタイトルが選考基準のひとつみたいですね。そこで考えてみると、ただアニメ好きというだけでは採用されないようです。

たとえば、好きなアニメにテニスの王子様・ハンター×ハンター・幻想魔伝最遊記などを並べるとおそらく不採用になるかと思われます。

お客さんは男性ですから、そういった女子が好みそうなアニメの話はあまりしないと思われるためです。

むしろ、萌えトークなんかされた日にはお客さんが引く可能性があります

コスプレキャバクラで働こうと考える方がいらっしゃいましたら、好きなアニメにカードキャプターさくらとか書いておくことをお勧めいたします。

 

ところでもしキャバ嬢の方々が腐女子なら、キャラのカップリングについて職場内で派閥ができる可能性もあります。

店の人気を二分するキャバ嬢が手塚が攻めか受けかで対立

それと、こういったお店ですから同人誌で人気のキャバ嬢の引き抜きを謀るライバル店の出現もあるかもしれません。

あと、即売会のために無断欠勤者続出ということもありえます。

私はこんな内容のコスプレキャバレー版お水の花道の製作を希望いたします。

 

 


1月16日

今日はコンビニの夜勤でしたが、その勤務中に突然しゃっくりがとまらなくなってしまいました。

息を止めたりしてみたのですが、おさまりません。そのため、

「いらっしゃヒックませ」

「お会計のほう五ひゃヒック六十円になります」

と、なんか素敵な店員に。私がしゃっくりするととたんに顔がゆがむお客さんも何人かいらっしゃいました。

相方さんも、レジをしているときに手伝いに行くと、私がしゃっくりするたびに笑いをこらえていらっしゃる様子。

相方さんはお客さんがお店を出て行かれてから一言こうおっしゃいました。

しゃっくりしながら手伝われても…

むしろ邪魔する結果になってしまったようです。

なかなかおさまらないので水をペットボトルに汲んで一気飲み。

500ミリくらい飲んでやっとおさまりました。

しかし、二時間後、再びしゃっくりが。

祟りか何かでしょうか?

 

 


1月17日

今日は夜勤後に寝て起きて大学に行きました。

夜勤後に眠る私が寝坊しないよう、母が私の枕元に目覚まし時計を置いていってくれました。

起きる時間になると、ものすごい音量で目覚ましがなり、目が覚めました。

目が覚めたのはいいのですがこの目覚まし時計、上にあるボタンを押しても押している間しか止まってくれず、手を放すとまた大音量でなり始めます。

仕方ないので目覚ましを逆さまにして置き、音を止めて出かけました。

 

歴史というものは捏造されることが多々あります。

見たものを素直にそのまま受け入れる子供と違い、大人は自分の都合に合わせて過去を修正してしまうものです。

今日の講義で先生が生徒にフランスの大統領を聞いて回っておられました。

何人かに尋ねていらしたのですが、訊いた人全員が知らないと答えました。

しびれをきらしたのか、先生が自分で「フランスの大統領はシラク大統領です」とおっしゃって質問は終了。

そして、その少し後、先生はこうおっしゃいました。

皆さんからシラク大統領の名があがったことからわかるように、フランスでは首相の権限が弱く…」

いや、シラクさんの名をあげたのは先生ですから

大人っていうのは忘れっぽいのですね。

 

 


1月18

明日からテストです。更新してなかったら進級の危機だとお思い下さい。あははははははははははははははははははははははははははは。

日記にはなりませんが、早くもネタがないので昔話をば。

中学生のころ、塾の催しでキャンプに行きました。

キャンプ自体は楽しかったのですが、少々問題がありました。

キャンプ場には生水しかないため沸騰消毒しなければ飲めないという状況だったのですが、薪が湿気を吸っていたため沸騰するための火が起こせませんでした。

私は運よく沸騰消毒した水を大量にくすねて手に入れることができたため助かりましたが、ほかの方々はかなり苦しそうでした。

どういう状況だったかというと、私が水筒に入れておいた水一杯が単一乾電4個と等価交換できたくらいです。

日常ではありえないレートに、身をもって経済の基本を学んだキャンプでした。

まあ、今の私は文学部ですが。

 

 


1月19

今日は大学のS先生と一緒に帰っていただいたのですが、先生が中国で気功を体験したときのお話をしてくださいました。

なにやらアジアでは有名な気功の先生に気を送ってもらったそうなのですが、そのときS先生はこんなことを気功の先生に言われたそうです。

「あなたはあと半年修行すれば気功の達人になれる

S先生は思わず大学の講師をやめようかと思われたそうです。

それと、S先生の隣で気功を送られた方は、

「一ヶ月修行すれば目をつぶっていても、ものが見えるようになる

と言われたそうです。

目をつぶっていても見えるなんてすごいですね。

目を開ければ見えるものを何でわざわざ目をつぶって見えるようにしなければならないのかはわかりませんけど。

それと、レストランでその気功の先生と食事をした際、気功の力を使って空の容器に一瞬で水をいれるのを見せてもらったそうです。

でも、それくらいならナポレオンズさんができそうです。

むしろ、「地球が僕らのステージだ!」と豪語するナポレオンズさんですから、アジアどまりの気功の先生に劣るはずがありません。

 

 


1月20日

今頃は受験勉強ラストスパートといったところでしょうか、受験生の皆様、合格に向けて頑張ってください。

 

私はとある理由からボーダフォンユーザーなのですが、変えようと思ったことが何度かありました。

特に強くそう思ったのは二年契約を条件としたハッピータイムを突然やめてしまうなど、ユーザーへの背信行為が目立つようになったからです。

こういうことをされてしまうとユーザーとしては先行きが不安になってしまいます。

そう考えたのは私だけではないようで、実際私の周りにもボーダフォンさんから他社の携帯電話に乗り換える方が何人かいらっしゃいました。

先ほど申し上げましたが、先日センター試験が行われ、入学試験まであと少しとなりました。

だからかはわかりませんが、一部のボーダフォンショップで行われるプレゼントキャンペーンのプレゼントが受験関係のもののようです。

ちなみにどんなプレゼントかといいますと、『もえたんOnline』内で使用できるボーダフォン限定「着せ替えアイテム」だそうです。

なるほど、グッズや特典のためなら金に糸目をつけないオタクが狙いみたいです。

 

 


1月21日

今日は少し早めに学校に到着したので食堂で勉強をしました。

勉強中、私が使っていたテーブルの近くに5人の眼鏡の立派な体格の方々が着席し、なにやら談笑されていらっしゃる様子でした。

そして、会話もヒートアップしてきたらしく、声量が大きくなり、私にも彼らの会話の内容が聞こえました。

どうやら、メイドについて熱く語らっていらっしゃった様子です。

しかも、なにやら怪しい本をこそこそと五人の男性が覗き込むようにしてみてらっしゃいました。

そういえば、彼らの隣の席に二人の男性が座っていらしたのですが、彼らが来て話し始めると嫌な顔をして席を移っていかれました。

なるほど、その理由が今わかりました。

テスト勉強しなければならないときにこんな貴重な体験ができるとは、夢にも思いませんでしたよ。

 

 


1月22日

今日は闇電脳プリンの月城さんと別の用事の途中に内Pショップに立ち寄りました。

私は特に買うものがなかったのですが、せっかく来たのだからと缶バッジのガシャポン(又の名をガチャガチャもしくはガチャポン)をやってみました。

私の前にやっていらした方は「なんかふかわ多いんじゃねえ?」といったことをおっしゃっていました。

そんなにふかわりょうさんを嫌わなくても…まあ、私も彼はハズレ独特なキャラクターだとは思いますが。

そして、私の番です。コインをいれて、回して…あ、出てきました。誰かな?内村さんだといいな、と思いながらカプセルを手にとって見てみました…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラサンかよ!!

 

しかもこのガシャポン、カプセルがやたらとかたく、なかなかあきません。

店の前に「カプセルを踏んであけないで下さい。あかない場合は店員に…」と書かれているくらいですから、かたいのがこの内Pガチャポンの仕様みたいです。

いちいち店員さんの手を煩わせるのも嫌だったので家に帰ってからあけようと思い、カバンに入れました。

 

家に帰り、早速カプセルをあけようとしましたが、どんなに力をいれてもあきません。

仕方ないので小さなネジ用のドライバーを空気穴に突っ込み、てこの原理を利用してプラスチックをぺりぺりとはがす作戦に出ることにいたしました。

 

ぺり。

シュッ!

痛!!

 

破片が側頭部をかすめて飛んでいきました。

たかだかガシャポンのカプセルの分際でイド・ブレイクを放つとは、なかなかやります。

私はこのカプセルをA級のカプセルと認定し、全力をもって戦うことを決意。

まあ、やることはぺりぺりとプラスチックのカプセルの穴を広げるだけなのですが。とりあえず全力です。

破片に気をつけながら徐々に穴を広げていき、ある程度の大きさになったらペンチを使用。これで攻撃力アップ。

ペンチを使ってからは仕事が早いこと早いこと。そして、缶バッジをカプセルからとりだすことに成功。やりました。勝ちました。

そして、勝利の末に私が手に入れたものは…

 

グラサン

 

…とりあえず、これからはカプセルがかたかったらお店の方にあけていただくことにします。

 

 


1月23日

こんにちは。東方プレイのあいまにレポート作成とテスト勉強にいそしむまじめな学生りすなです。

なんで文学部に来たのに外国語の勉強ばかりやっているのか不思議でしょうがないですが、仕方ありません。

そういえば、癌の治療が進展するかもしれないようです。少し前のニュースになりますが私は音速が遅いのでお許し下さい。

どうやら、細胞が癌細胞になるスイッチとなるタンパク質があることがわかったそうです。

このタンパク質は癌細胞がうまれる要因であると見られており、逆に言えば、このタンパク質が大量にある場合癌が発病するという予測が立てられるわけです。

さらに、この細胞を研究していくことによって癌を治療できる可能性も出てきたということです。(専門家ではないのでこの解釈は間違っているかもしれませんが)

このタンパク質の名前は『POK erythroid myeloid ontogenic factor』といいます。

医学用語というものは長いものが多いですよね。しかし、『Acquired immunodeficiency syndrome』を『AIDS』と呼ぶように、このタンパク質にも略称があります。

POK erythroid myeloid ontogenic factor』、略して『Pokemon』といいます。

言うまでもありませんが、ポケモンと読みます。

 

 


1月24日

今日と明日はテストです。

勉強しなければいけないのですが、なぜかこうして更新。

余裕ととるか、あきらめの表れととるかは御想像にお任せします。

今日、起きたらのどが痛かったです。風邪ですね。

なんといいますか、テストから開放されたらいきなり風邪ひいてそうです。

私らしいといえば私らしいですが

 

興味がない方にはどうでもいい話ですが、WWE(アメリカのプロレス団体)のスーパースター、ランディ・オートン選手が来日するみたいです。

来日するのはいいのですが、渋谷のツタヤでゲームを予約した方が対象のようです。

はるばるアメリカからスーパースターを招くというのに、なんか範囲が狭い気がします

もしかしたら渋谷のツタヤにはWWEマニアがいて、自分がスーパースターに会いたいためにこんなイベントを企画したのかもしれません。

私もツタヤに就職すればレイ・ミステリオ選手に仕事を利用して会えたりするのでしょうか。

素晴らしいですね、ツタヤ。

 

 

 


1月26日

私は明日、パチュリーに投票する予定です。

 

今日はひぐらし目明し編が一日の大半を占めていたのでニュースでも。

三重県で猿の着ぐるみを着た男が強盗未遂をしたそうです。

なんといいますか、おそらく顔を隠すためのものだと思うのですが……

しかし、この事件を捜査する警察の方も大変です。近所に聞き込みする際、

「こんにちは。三重県警の者ですが少々よろしいでしょうか」

「なんでしょう?

「25日午前2時ごろこの近辺で、猿の着ぐるみを着た男を見ませんでしたか?

とか言わなくてはならないのですから。聞き込みに行っても追い返されそうです。私もこんなこと言われたらいたずらだと思って追い返します

 

 


1月27日

なんか、見知らぬ人と逆転裁判ごっこをする夢をみました。

しかも、わたしがあまりにもノリノリでナルホド君になりきっていたのでしまいには相手が引いて逃げていきました

いったい何を意味する夢なのでしょうか…

 

 


1月28日

今日は寝て、起きて、テーブルトークのシナリオ書いて、ほぼ一日が終了。

いわゆる引きこもりというやつですね。

なんといいますか、引きこもりというと印象が良くないので呼び方を変えてみようかと思います。

たとえば、篭城組というのはどうでしょうか。

こうすれば、徳川秀忠を篭城して見事に防いだ真田昌幸や、アラモの砦で篭城して奮戦したデイビッド・クロケットのような感じがして強そうです。

ええ、そんな立派なものじゃないことは百も承知です。

 

元ビートルズのリンゴ・スターさんがアニメで地球を救うスーパーヒーローになるのだそうです。

どうやら、リンゴさんには今まで隠してきた秘密の能力があるとのことですが、いったいどんなものなのでしょう?

私も少し変わった特技としてタロット占いができますが、とても地球を救うことはできません。

地球を救うくらいの能力ですから、かめはめ波を撃ったり経絡秘孔を突いたりできるのかもしれません

ならばビートルズが解散してから35年たった今、リンゴ・スターブームが到来すること請け合いです。リンゴさんから眼が離せませんね。

ビートルズといえば、私の周りではビートルズのメンバーを言うとき、必ずジョージ・ハリスンさんの名が四番目に出てきました

ジョージさんもぜひ地球を救ってください

 

 


1月29日

今日、とある女性の方を占わせていただきました。

占う内容は恋愛運だったのですが、恋愛に失敗してもほかのもので埋め合わせられるある意味勝ち組という結果が出ました。

ご本人も「当たっている」とおっしゃっていましたが、この結果で納得というのはこの性格を自覚しているということです。

後、笑いながら、「一事が万事そんな感じ」とも。

彼女の笑顔は幸せそうでした

 

唐突な話題ですがウゴツール、人気なのでしょうか?

ご存じない方は私が試しに描いてみたうどんげっぽいものをご覧下さい。こんなカンジの絵が描けます。

ウゴツールのウゴとは、動くとウゴウゴルーガ(昔人気だった子供番組)の意味がこめられているそうです。

私も朝の6時代(初期)という放送時間だったにもかかわらずウゴウゴルーガを見るために早起きしたのを覚えております。

たしか夏休みの特番のとき夏休みの宿題を代行するという企画をやっていましたが、あれは今思うと子供番組らしからぬ企画だったと思います。

まあ、ウゴウゴルーガは子供番組というよりスタッフの趣味で作ったような感じがしたので別にいいのかとも思いますが。

 

 


1月30日

 

昨日の日記に追加でウゴウゴルーガを趣味で作っていた番組として紹介いたしました。

趣味で作っているといえば、TVKのsakusakuもそんな感じがいたします。

sakusakuを説明させていただきますと、可愛い(?)マスコットの増田ジゴロウと、モデル兼歌手の木村カエラさんがトークをする音楽番組です。

そのトークの内容があまりにも投げやりといいますか、好き放題やっているという感じで、とても面白いです。

また、私にとっては日向夏という宮崎県の名産品を教えてくれた番組でもあります。

sakusakuは芸能人にもファンが多く、ファンであるコブクロさんは個人撮影そのままといった映像を提供しています。

それと、ジゴロウがガンダム好きなため、話題に赤い彗星のシャアが出ることもしばしば。

彼は音楽番組のマスコットではありますが、むしろ最近の音楽事情よりもガンダムのほうが詳しかったりします。というか、ジゴロウの中の人である黒幕が音楽事情にあまり詳しくありません

TVゲームの紹介をすることもあり、sakusaku公式サイトのリンクにはゲーム雑誌のサイトである電撃オンラインへのリンクがあります。

あと、CMに入る前のアイキャッチにディスクシステムの起動音を、BGMにファミコンのスペランカーの曲を使っていたりします。

こうして紹介すると音楽番組というよりオタク向きラジオ番組みたいですが、実際下手なオタクラジオ番組よりはるかにオタク受けすると思います。

ちなみに今週のゲストは横浜の佐伯選手だそうです。しつこいようですが、sakusakuは音楽番組です

音楽番組である証拠(?)に、マスコットであるジゴロウのオリジナルソングを流すことがあります。

たとえば、以前歌われた「厚木のうた」。厚木というのは神奈川西部にある市です。歌詞の一部を御紹介させていただきます。

『♪ホントの厚木は本厚木〜 厚木で降りるとビビるべ〜』

これは小田急線を利用されている方ならお分かりかと思うのですが、厚木駅周辺が急行電車も停まらない閑散とした地域であることをたくみに表現しています。

あと、「町田のうた」も町田が東京というよりは神奈川寄りであること食い込んでいると表現した名曲です。

このジゴロウですがとても人気がありまして、フジテレビのごきげんようにもCOROZOというジゴロウをパクリ参考にしたと思われるキャラが出るほどです。

これついてジゴロウはパクリだと思うと言った上で、むしろ逆に全国ネットのプレッシャーに耐え切れなくなるんじゃないかとCOROZOに同情していました

そんなsakusaku、もし興味を持たれたならDVDが出るので購入なさってみてはいかがでしょうか。

 

今日は神奈川のローカル番組の話題で申し訳ありません

 

 


1月31日

今日は夜勤明けです。

仕事中、朝勤の方への伝言用のメモに、劇画タッチのタオパイパイのイラストを添えておきました。当然のごとくスルーされましたが。

タオパイパイとはドラゴンボールのキャラで、世界一の殺し屋という設定でした。

殺し屋というのは堂々と自分が世界一だと宣言して良いものとは思えません。というか、殺し屋は目立ってはいけないと思います。

もしかしたら頭の悪さが世界一なのかもしれません。

まあ、ドラゴンボールのキャラクターの言動は冷静に考えるとみんなどこかおかしいですが。

とりあえず、瞬間移動しようとした悟空が「ブルマ達の気は小さいからな…」と言ったとき、ブルマと一緒にヤムチャがいたのは有名な話です。

私はヤムチャに幸せが訪れることを祈っています。

 

もう一月も終わりですね。そういえば、年賀状の返事を出してなかったのを今思い出しました。ごめんなさい。