×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOPへ

もどる

 

 


6月3日

私のバイト先と家の間には橋がかかっているのですが、今日バイト帰りにそこを通ると橋の上から橋の下に向かって話しかけているおじいさんが出現。

落っこちたら面白いな危ないなと思いつつ、橋を越えてそのおじいさんのほうに振り返ってみるとどうやら橋の下の人と会話していたようです。

なぜ橋の下に降りて会話しなかったのでしょうか?

 

  

  


6月7日

学校帰りに猫の屍骸を見たりすなです。こんばんは。

今日の授業、先生が遅れたためにだいぶ遅く始まりました。まあ、いつものことなのですが。

その授業は英語だったのですが、教科書の英文に少年犯罪が起きるとよくゲームのせいだといわれるが、それは違うといった文が載っておりました。

その文では「ゲームは現実世界をシミュレ−トするのに最高の道具だ」とまとめていました。

私の知り合いにギャルゲーを参考にして彼女をGETした方がいらっしゃいますからある意味正しいかもしれません

ですが、ゲームの真似をして首輪をつけて監禁した馬鹿もいるので現実とゲームの区別はちゃんとつけるべきです。

では、どういったゲームが現実世界の参考になるか、いくつか考えてみます。

 

桃太郎電鉄 … 地理の勉強

信長の野望など … 歴史の勉強

↑これらはこちらで言及されていますね。

 

ギャルゲー … 恋愛のテクニック。多分。

九龍妖魔學園紀 … 古事記の勉強。ただし、間違った料理の知識を植えつけられる可能性がある。

ビーマニ系 … リズム感。腕前が上がると動体視力と反射神経

かまいたちの夜など … 活字離れ解消。

ヴァルキリープロファイル … 英単語テストにavoidが出題されたとき役に立ちました。

東方 … 瀟洒の読みかたがわかる。

メタルギアソリッド … ことわざの勉強。ただし、2のことわざ講座はあてはまらない。

ラクガキ王国 … 絵の練習になる…かな?

脱衣麻雀 … 麻雀のルールを覚えるきっかけになった人もいる

スペランカー … 人の命の儚さを教えてくれる。

たけしの挑戦状 … ゲームにマジになっても仕方ないことを教えてくれる

 

というわけで、ゲームにマジになっても仕方ないので現実を見ましょう。

 

   


6月8日

今日大学の先生が「サッカーが気になるでしょうから早めに切り上げます」と気を遣ってくださいました。

まあ、北朝鮮戦は確かに気になりますが、大学から私の家まで2時間はかかるので、本来9時に終わる授業を少し早めに切り上げたところで間に合いません

そんなこんなで日本が北朝鮮に勝ちましたね。かわいそうに北朝鮮選手は強制労働です。

北朝鮮は選手をころころ変えすぎなのが敗因のひとつである気がします。

経験と言うものは大切です。例え負けても経験を生かすことによって勝利につながるかもしれません。

何度も負けて、ももんじゃに蹴っ飛ばされ、冒険のコツを覚え、幸せの箱をとるわけです。

…ええと、なんの話でしたっけ?

  

  


6月19日

早朝の方へA君がした質問。

メールとか好きですか?

この時点でかなり意味不明ですが、A君さらにたたみかけます。

「好きな絵文字とかあります?

さすがはA君。彼には逆立ちしても勝てる気がしません。

 

 


6月22日

今日の授業で知ったのですが、成長ホルモンというのは睡眠後二時間のあいだに分泌されるそうです。

そこで先生が、

背の高い子供を作りたかったら寝かせて二時間後に起こし、また寝かせるのを繰り返せば成長が促進される

といったことをおっしゃいました。

まあ、つけたしで、

そんなことをしたら精神に異常をきたすのでやめましょう

と話していらっしゃいました。

そもそも、そんなことを実践しようとする親のほうが精神に異常をきたしているので、いずれ子供の精神に影響がでるのはまぬがれない気もしますが。

 

 

  


6月27日

夕方に起床して、大学に行って、授業を受けました。

ふと、自分の腕を見てみると着ているTシャツの縫い目が見えました。

どうやら表裏逆に着ていたようです

その格好で二時間くらいかかる通学時間をすごしたことと、さらに一時間半の授業も受けなければならないことを思うとかなり憂鬱でした。

 

 

 

 


6月29日

YAHOOさんで地域戦隊・キミレンジャーというヒーローが取り上げられていました

彼らは京都府綾部市吉美地区で活躍するヒーローだそうです。すごくローカルな活動範囲です

このキミレンジャーのキミレッドさんはblogもやっていらっしゃいまして、それによればキミレッドさんは個人商店を営む二児の父親みたいです。

それと、子供に自分の正体(?)がばれるのをとても恐れていらっしゃるようでして、内緒にしてほしいとblogで呼びかけていました。

親父が全身タイツを被ってかっこいいのは保育園までなので…」とのことです。

たしかに自分の父親が全身タイツ着て戦っていたら将来になんらかの影響を与えそうです

ただ、私は仕事もあるのにこういう体をはったボランティアができる大人はかっこいいと思います。

 

今回ニュースにとりあげられたキミレンジャーですが、こういったローカルなヒーローはキミレンジャー以前からありました。

たとえば、離島戦隊タネガシマンはテレビにとりあげられたこともあり、ローカルヒーローの中ではとても有名です。多分

公式サイトでダウンロードできるテーマ曲「かませ!タネガシマン」もなんだか哀愁の漂う名曲ですのでみんなで歌いましょう。

 

 

 

 


6月30日

今日はサッカーを観たいA君に代わってバイトに入ることになりました。

そのバイト中、納品された品物を並べていると、レジのほうでなにやらがさごそと音がしました。

振り返ってみると、そこには某飲料のオマケであるスターウォーズボトルキャップの中身を探り当てようとしているおじさんが。

ボトルキャップは不透明な袋に入っているので見ただけではわかりません、ですから手で触って形からほしいものを探り当てようとしていたみたいです。

残念ながらそのおじさんにはフォースがなかったようで仮にあったとしてもダークサイドでしょうが、ボトルの袋ひとつひとつを手で調べていらっしゃいました。

私のバイトは夜勤ですので、当然時間は深夜です。そのおじさんは三十分くらいボトルキャップを漁っていました。

夜中にたった一人でほしい飲料のオマケを当てようと一生懸命な中年男性の背中に、何かを感じずにはいられませんでした。